Blog&column
ブログ・コラム

体験型セミナーの特徴とは?

query_builder 2022/08/15
コラム
42
近年、体験型セミナーという言葉を耳にすることが多くなりました。
そこで今回は、体験型セミナーの特徴を見ていきましょう。

▼一般的なセミナーにはない体験型セミナーの特徴
体験型セミナーには、一般的なセミナーにはない特徴があります。

■増えつつある体験型セミナー
セミナーは外部から講師などを招いて社員に講習を行うなど、何かを学ぶために実施されるものです。
講師が学ぶ人たちの前に立ち、話すというスタイルが基本で、時折受講者が質問に答えて進められます。
一方、近年増えつつある体験型セミナーは、文字通りセミナー参加者が体験することで進められていくスタイルです。
参加しないことにはセミナーが進まないため、積極性と行動力が求められるスタイルと言えるでしょう。

体験型セミナーだけが持つ特徴
先にも触れましたが、体験型セミナーは参加者が自主的に動くことで成立する内容になっています。
これまでの体験を振り返って今後のことをより深く考えるために、座って聞くセミナーとは全く違うアプローチを取るのが特徴です。
例えばカードゲームを用いることによって、頭で考えて理解を深めるだけでなく、体でも感じるといった方法を採ります。
体と頭の両方で物事を考えて理解することで、よりいっそう確実に自分の糧とし、成長していけるというわけです。

▼まとめ
従来の座って聞くセミナー体験型セミナーでは、取り組み方が大きく異なることがわかりました。
自分で考えて行動し、さらに楽しく理解できるとなれば、体験型セミナーが増えるのも納得ですね。
弊社では独自に開発した、自発的に取り組めるプログラムをご用意しております。
是非お役立てください。

NEW

  • 風水害24カードゲーム

    query_builder 2021/11/05
  • おすすめのコーチングの種類って何?あなたの最適をお教えします

    query_builder 2022/12/05
  • コーチングのやり方ってあるの?正しい進め方を紹介します

    query_builder 2022/11/03
  • コーチングは自己肯定感を高める有効な手法

    query_builder 2022/10/01
  • コーチングにおけるセッションとセミナーの違いって何?

    query_builder 2022/09/15

CATEGORY

ARCHIVE