SDGs×ワンチームで持続的発達企業を築く研修です
世界を魅了したラグビーW杯のワンチーム日本代表とSDGsを重ねて知り学ぶ研修です
株式会社エス・イー・アイ
カードゲームでSDGsを楽しく体験的に理解します

SDGsの考え方とONE TEAM日本代表に共通する要素があります

強豪2チームを撃破し夢のベスト8達成したONE TEAM日本代表の快挙は、ラグビー界の快挙に止まらず災害に苦しむ日本人や、世界の人々に感動と勇気をもたらせました。これは、2030年のゴールを目指すSDGsに通じるものがあります

座学より、ゲームやディスカッションの多い体験型研修
Check!
ONE TEAM日本代表の成功事例は企業の持続的発達を学べます
ラグビー憲章に5つの価値として「情熱」「結束」「品位」「規律」「尊重」があります。これに「未来」を付加した研修がSDGs×ONE TEAM研修です
Point
1

パラダイムシフト(既存の見方や考え方の劇的な変化)

コロナ禍により、これまでの概念や価値観を変容する時代になりました。日本ラグビー界もラグビーW杯日本大会が決まった2009年までは超えてはならない硬い枠組み(パラダイム)を出ることが出来ませんでした。大会開催決定後、既存の合宿期間や運営など、様々な計画を大きく改革しONE TEAM日本がスタートしました。今、企業にはONE TEAM日本と同じようにSDGs・ESGに取り組むパラダイムシフトが必須です。

Point
2

ディシプリン(規律)

ラグビーの試合では、規律を守ることが大事です。守らないと反則となり相手側に非常に有利になります。ONE TEAM日本は規律を意識して快挙を成し遂げました。SDGsも規律の遂行で達成の快挙が見込めます。それは企業おいても同様でしょう。一方、業種業態によって規律は異なりますし、自由度を阻害する規律は弊害になりかねません。企業に最適化された意図と目的が明確な規律が持続発展維持に有効です。

Point
3

バックキャスティング(未来を起点に解決策を見つける思考法)

SDGsは、バックキャスティングの思考で作られています。未来の姿から逆算して現在の施策を考える発想です。到底達成は無理というようなレベルの目標を設定したとき、具体策や正解がすぐにはわからないものの解決や飛躍的なアイディア、新しい発想が生みだすのに適してします。ONE TEAMのラグビー・ジャパンのベスト8は正にバックキャスティングの発想です。

現状を考えた改善的なアプローチのフォアキャスティングを必要とすることもあるますが、コロナ禍の時代で、一層求められるSDGsの取り組みにはバックキャスティングの思考法が必要です。

お気軽にお電話でご連絡ください
050-3707-7046 050-3707-7046
受付時間:10:00~17:30
Access

発信するだけでなく聞き取りのコミュニケーションスキルも育むリーダー養成講座を実施

概要

店舗名 株式会社エス・イー・アイ
住所 神奈川県川崎市宮前区水沢3-1-8-209
電話番号 050-3707-7046
営業時間 9:00~17:30
最寄り 神奈川を中心に一都三県

アクセス

自分ならではの個性に目を向け、コミュニケーションスキルの習得を目的とした、リーダー養成講座を実施します。固定観念から脱した自由な創造力は、新たな戦略やチームの強みを発見する機会を増やします。スポーツの成功事例から開発された実習型トレーニングで創造力の幅を広げ、企業の人材育成をサポートします。
特徴

SDGsの体験的理解とONE TEAM日本の成功事例

業種業態により3つのSDGs カードゲームから適切なワークショップを選択いただきます

可能であれば3つのSDGs カードゲーム全てを体験されることをお薦めします。

1)2030SDGs:世界の問題・課題を知りSDGsの本質を理解する3~4時間のシュミレーションゲーム

2)SDGs de 地方創生:日本国内の具体的な地方創生問題を理解し、SDGs取り組みを体験する3~4時間シュミレーションゲーム

3)SDGs de 未来構想(持続可能な未来を創る技術):SDGsの考え方を取り入れた、課題解決プログラムです。企業/団体/チームの問題・課題などをイシューマップで探りだし、負から転換した、正のループのストーリーを可視化することで、問題解決のアクションを描く丸2日間のワークショップ

長年の研修で改良や改善を加えた自発的な行動を促す『自発的能動研修』を併用して活用致します。リーダーとしての基礎的な知識を身に付けることができ、身に付けた知識を活用することで社員の意識や行動の変容を実感するとともに、成果や結果を創り出すことが可能です。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事